なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「味玉ラーメン並、硬め濃いめ」@横浜家系ラーメン 革麺家の写真店構え的に壱系かと思いきや、あまりクリーミー路線でなく、うずらも無し。
チャーシューは炙ってタレがかけてありました。
まあ、わりとよくあるタイプの味でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「味噌ラーメン」@和風らーめん みやまの写真・訪問回数:初の訪問。
・店の場所:南海電気鉄道鋼索線高野山駅の南東、国道371号線沿いにある。
・店の外観:土産屋さんの2階、白っぽい暖簾、メニューディスプレイ。
・駐車場 :多数あり。
・席   :テーブルで46席ほど。
・客数  :昼飯時、自分以外6人ほど。
・店員  :調理場の男性1人女性2人、接客の女性1人。
・注文方法:券売機から選択して注文。
・注文品 :味噌ラーメン(750円)
・丼着時間:待つこと6分ほどで丼着。
・具   :炒め野菜(キャベツ、モヤシ、ニンジン、タマネギ、キクラゲ、マッシュルーム、挽肉)。
・麺   :極細、断面は正方形、少し黄色っぽい、柔目の軽い縮れ、プリプリした食感。
・スープ :見た目は、油がキラキラ浮いた濃い濁りのある赤みがかった茶色。喰ってみると、味噌味。出汁のベースはよくわからなかったが、味噌と薬味系が効いたところに野菜の旨味が溶け込みイイ感じ。
・その他:
堪能した。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「天かけラーメン ¥370」@グリーンコーナー イズミヤ川辺店の写真こちらで検索した結果から面白そうなので訪問。
天かすとざく切り紅生姜という組み合わせはもちろん初体験。あっさりしたスープとやや太めのストレート麺は飽きることなく最後までいただけました。
食事というよりはオヤツにいい感じ?

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製中華そば780円」@丸美商店の写真和歌山に来ますと、駅直結のこちらについ足が向きます。5人並んでいましたが、回転がよく数分でカウンターに案内されました。
 前回同様にチャーシューが5、6枚入っているこちらをたのみました。
 豚骨の旨味が味わえるスープは絶品です。極細麺もほどよい固さ。満足しました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「中華そば」@まるやま中華そば店 小松原本店の写真和歌山に来れば必ず立ち寄る店です。
地元の方に愛される毎日でも食べられる中華そば。
車庫前系特有の醤油が前に出た感じも個人的にツボ!
ほのかに香る豚骨臭さも程よく、いつまでも残ってほしい一杯です!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
90

「中華そば」@中華そば専門店 正善の写真最近、和歌山で仕事があればここと、まるやまに行く習慣がついています。
井手系で言えば個人的に一番好きです。
ちゃんと豚骨臭さを残し、醤油のこくも感じられ、くどく無くさらっと食べられます。
和歌山に来れば絶対寄ります!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば 650円」@本家アロチ ○高 中華そばの写真和歌山の夜、飲み会の後に伺いました。お客さんいっぱい。繁盛してます。基本の中華そばを口頭注文から、5分程度で着丼しました。

小さめの丼の中央に置かれた、可愛らしいナルトがポイントですねー♪
スープは控えめに豚さん香る、マイルドな豚骨醤油。濃厚とまでは言いませんが、トロ味を感じる程度の濃さ。でも塩分・醤油感は控えめな、喉越し優しいお味です。

麺は細麺ストレート。飲みシメには勿体ないくらい、モチモチしてて上等です。ここに硬めのメンマが歯応えを添えます。

豚骨ベースに醤油がアシストするタイプ。豚骨の使い方が独特なんでしょうね。九州ラーメンと違って、マイルドさとまろやかさが前面に出ます。
あーこりゃ美味い。良いものを頂きました。ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「こってり和歌山ラーメン 750円+味付たまご 150円」@清乃 近鉄店の写真和歌山にやって来ました。駅から徒歩1分のこちら、近鉄百貨店の地下1階にあります。デパ地下にいきなりカウンターが並んでいて、ちょっとびっくり。
前会計で注文から、ものの3分で着丼しました。

豚骨は殆ど香りません。色合い的にも、味噌ラーメンみたいな上品な麺顔です。
スープはやや強めに塩分を感じる、上品な醤油スープ。豚骨?味的には、実にほんのり・あっさりとしたマイルド豚骨です。
しかしこの粘度はなんだろう?トロトロのスープは、さも動物系のアブラを含んでいるように見えるのですが、このアンマッチな感じは不思議。ほんと、濃厚味噌みたい。

麺は細麺ストレート。適度にモチモチしていて、粘度高めのスープをよく拾ってくれます。茶色いスープが真っ白な麺に絡まって、ややジャンクな見た目になって行きます。

味玉は・・・残念ながらゆで玉子でした。これで150円とは。

駅チカ・デパ地下にあってお手軽。でもきっちり美味い。良いお店です。ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「大盛中華そば 800円 + 早すし・巻きすし 各150円」@井出商店の写真折角和歌山に討ち入ったんで、井出商店は外せまい。
新横浜ラー博で喰って以来だ。
その当時の写真どっかにあったな?
懐かしい。


店構え・店内共にレトロな昭和。
イイネ!

店内大盛況。
狭い8畳ほどの店内に25人くらい詰まってるんぢゃね?
店舗情報見ると16席らしいが酸素の薄さが脳内麻薬を噴出させる。

口頭にて標題ラーを召還。
早すしと巻きすしも当然頂こう。

巻きすしは甘みがあってボリューミー。
旨い。
早すしは薄くてちっさい鯖が載ってる。
ちっさくても風味豊か、酢飯がキレの弱い豚骨醤油な口ん中に清涼感を与えてくれる。
ナイス組み合わせ。
満足度がマシマシだ。

さて。
井出商店。
テンションで喰わせるイパ-イだ。

豚骨醤油スープ、ややオイニー醸してるが、もはや現代ではヤリスギにならない程度の濃厚豚骨。
醤油のカエシオオメなんだが。旨いスープだが全体的にややもっさりしたカンジ。
完飲は控えたい。オッサンダカラネ

麺は中細で食感含め個性抑えた感なストレート麺。
スープと納得の相性。
大盛だとかなりのボリュームだ。

チャー、デフォで 3枚か。
脂身オオメだが脂っこさほどほど。
チャーラーにしたらちょっち重たいかな。
薬味葱は色味オンチーで効果期待するには量少ないか。
細柔、あると嬉しいメンマ 5本。

 :

酢が合いそうな豚骨醤油。
早すしで軽めのスッパチャージで昇華する和歌山ラー。
卓上に酢があれば事足りるが、150円チャージさせる早すし、、、喰い手も満たされるんだが。
(この早すし、近くの市場内の有限会社 丸中寿司ってとこが卸してる。粗利の源泉ぢゃね?)
この商売上手!、そゆことだな。

ごっそさ~ん。


兎にも角にも井出商店。
かつて聞いた、新横ラー博出店時のエピソードで受けた心象、なんのその。
どっこいコチラで喰うシチュエーション。
それだけで既に 9割、満足に浸れる店だ。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「鯛だし丸鶏塩ラーメン 900円」@清乃 近鉄店の写真ついでに激安・信太山で経験値もう1up。
良かったよ♪

その流れで和歌山まで攻め入り和歌山ラー喰おうとコチラへ。

ついつい初志忘れて塩ラー頼んぢゃったよw
でも旨かったから良しとしよう。


鯛出汁と丸鶏ベースのスープのブレンドみたいね。
滋味~で旨く、塩気の塩梅も良くてナイス。

麺は中太やや縮れの黄色い麺。
ニュートラルな印象でこの優しいスープにマッチングゥ。

薬味葱はいいが、玉葱た大杉だな。
風味が強すぎて危うくバランス壊れそう。いや、壊れてたけど許容しよう。

チャー、やや焼き目を付けてるものの、脱脂弱くコッテリ目。
少なく小さかったのが救い。

メンマ、細いのが数本。
スープより強めの味付けで主張あり良かった。

玉子は半玉。
普通かな。


つぅことで、無難に旨かった。
無難でも旨い寄りの塩ってなんか響く。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件